• caracterejewelry

アップサイクルジュエリー 想い出のリングをマリアージュリングへ

最終更新: 5月28日




『pedestal:台座、基礎、支え


繋がり循環していく地球で、強く響き合い共振する2人が

織りなし創り出す美しさの礎となりますように。』



お2人の思い出のリングを再利用する形でのマリア―ジュリング制作をご希望。

お手元のリングは奥様の一つ。

金属量などを確認しながら、先生でもある職人さんにも相談し、

お手元のリングを一度溶かし、棒状にして再度リングへする・不足分はリサイクルプラチナを手配する形でご提案をさせていただきました。


デザインはシンプルで細いものというご希望をうけて、シルバー・真鍮でデザインサンプルを作り確認作業を行っていきました。


どんとデザインが降りてくるというより、2人のエネルギーやお話を、創り手としての自分のなかで響かせながらじっくりと金属と対話するなかでこの形へ辿り着きます。





『宇宙船?円盤?UFO?

そんなエナジーを放つ指輪をサンタさんが、届けてくれた。


とっても不思議 身につけている感覚がない つけた瞬間から、自分の一部のように馴染む

身につけていることを忘れる こんなジュエリーに出逢えるなんて』


気付いたら、リングを撫でている♡とおっしゃってくださいました。

撫でる子が増えて嬉しいと。



アップサイクルジュエリーは

なかなか難しい

すでにあるもののエネルギー

それを内包しつつ

美しさ

心地よさをバージョンアップして

お届けする


ただ形をつけやすく変えるだけではカラクテルでお届けする意味がないと思っています。

向き合うこと

チャレンジすること

本質を忘れないこと


いろんなことを再確認させていただくお仕事でした🌸




0回の閲覧0件のコメント