• caracterejewelry

エシカルジュエリーのスタート地点

2021.4 エシカルジュエリーを始めようと思ってから、もうすぐ1年になります。

スタート地点から今また新しいカーブを曲がっています。

カラクテルを通してお届けする世界がより面白く、より美しいものであるように変化します。


変化の中で、初心を忘れないように。

スタート地点の記事をUPさせていただきます。





『私のできることから。  カラクテルのできることから。

 

 2020.6 エシカルジュエリー チャレンジスタート。  カラクテルをやっていく中で、ずっと心の中に引っかかっていたことがあります。  それは、金属採掘をめぐる問題。  世界の多くの採掘場が、環境破壊、児童労働、紛争などの問題を抱えています。  現行のカラクテルの制作金属は国内精錬所から仕入れしています。  チェーンも国内チェーン工場より。  その金属は、リサイクルかもしれないけど、様々な問題を抱える採掘場からやってきた

 ものかも。  そして、炉で溶かされて混ざり合うと、その分別はできなくなります。  私のような小さく個人で金属仕入れ・制作をする者には

 使用金属をエシカルなものへと絞り込むのは資金・物量的にかなり厳しい。  気になりながらも、一歩手を打たずにいました。  でも、どうしても、やっぱり。  全部できなくてもいい。  できることから、少しずつでもやらないと、何も変化していかない。  このところ、考え、動いていました。  調べたり、精錬所、鋳造業者の方などと話をしたり。。 そして、小さな一歩のための  精錬所さんと繫がりました。  小さくても、大切な一歩。

 ◎紛争フリー精錬所認証を取得している国内精錬所からリサイクル金属を仕入れします。

 ◎新作大部分をそのリサイクル金属を用いて制作します。リサイクルK10使用予定です

 ●次回新作シリーズは、リサイクル金属を90-100%使用して制作開始します。  ●現行アイテムも可能なものは、随時リサイクル金属へと移行していきます。。  ※チェーン・引き輪などは、残念ながら現段階では、リサイクル金属などに限定できる仕入れ先を見つけられていません。  エシカル、フェアトレードなど  勉強を重ねながら、進みたいと思っています。  やっていく中で、より良い方法へと向かっていきたいと思います。  

​​                 2020.6.15 カラクテル 吉田 麻希子』

0回の閲覧0件のコメント