• caracterejewelry

菌と地球と躰の話 オートファジー編



人は細胞を常に作り替えながら生命を保っています。

病気にならず、健康で若々しくいるにはこの作り替えがきちんとなされていくことがとっても大切。

作り替えの重要な役割を担っているのが、オートファジーです。


オート:自ら

ファジー:食べる


細胞さんは、傷や不具合を発見すると、膜が発生し、自分で自分の破損した細胞を分解します。

そこからリサイクルして新たなたんぱく質を合成していくという。

ものすごい循環システム。


例えば、食事由来のたんぱく質は一般に1日60-80gですが、

体内では160-200gのたんぱく質が作られていて、

この差の部分をオートファジーが作り出しているとされています。


オートファジーは飢餓状態になると活発化するため

食事の間隔をあけ、きちんと空腹を感じること

また、脳や体に栄養の届いた状態でないと、きちんと働かないので

いっぱい食べる、ではなく!

美しい細胞が育つ食事を摂っていくことも大切♡


日々入れ替わる細胞、

ふわふわの腸上皮細胞があれば、菌ちゃんたちが喜び

喜んだ代謝産物で、また美しい細胞を作り替える酵素が作られる


自分の体内で毎瞬毎瞬そんな活動がされていると思うと

全てが愛おしくなります。 


#じねんなままで選択する

#菌から学ぶ

#菌ちゃんの声届けます

#菌検査解説員 

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

6/25 微生物講座開催のお知らせ

【講座開催のお知らせ】 🌏菌と地球と身体のお話会+発酵おいなりランチ🌏 日時:6/25 Friday 11:00- (2時間半くらい) ところ:おいなりさんcafe宝香 https://www.oinarisancafe.com/ 藤沢市善行坂2-10-16 菌と地球と私たちの身体・生命の関りが見えてくるお話会です。 バイオジェネリクス等も聞くし、腸活も話題にのぼる、感染症も気になる、、、